イングリッシュが格安♪ラベンダー・ヒドコート

未だに苗達を見るととても悲しくなります。(追伸、宅配業者様には報告しています。北国なので室内観賞用で、葉がとても良い香りです。

こちらになります♪

2018年01月07日 ランキング上位商品↑

ラベンダー・ヒドコート イングリッシュラベンダー・ヒドコート(イングリッシュ系) ハーブ苗

詳しくはこちら b y 楽 天

大好きな植物です。早速植え替えました。これからが楽しみです。最近は!同じくポットケース利用のショップ様も多いですが!ケース自体を固定していたり!更に輪ゴムで各ポットを固定したり!株間に優しく新聞紙を入れ端をテープで固定したりと!色んな工夫がされています。丈夫そうでいい苗でした。枯れたらまた買わす作戦?ちゃんと育ってくれれば!百歩譲って!まぁ…良いのですが。いつもだと、土を落とさないように気を遣い植え替えるので気付かなかったと思います。そして苗のひとつひとつがどれもサイズが大きくて驚きました。挿し木で増やせればと思っていますが!結構手間ですのでひまを見つけてチャレンジしてみます。せっかく購入したのに残念。ただひとつ!良かったことと言えば!ポットから抜けてしまっていたラベンダーの苗!土が振り落とされていたからこそ分かりましたが!根が全く張っていません。品揃えが良いので!リピートのショップリストに入れていましたが!あんなこんなと多くの問題点があるので難しいですね。ラベンダーを育てるのは初めてなのでどうなるのか楽しみです。なかなか最適な環境で育てるのは難しいものだと痛感しています。 確実に配送業者様の責任だけでは無いですね。大事に育てていきたいです。 通販で苗を購入するにあたり、配送時のトラブルはある程度の事は承知していますが、各ショップ様の配送中の事故防止を意識した梱包方法は毎回驚く程で、そんな配慮をいつも嬉しく思っていました。種類が沢山あったのでこちらのお店を選びました。そんな状態ですので、散乱物だけではなく、当然の様に他の株も枝が折れてしまっている物が有りました。 何年も!楽天だけでなく色んなショップ様から苗を購入していますが!こんな事は初めてです。 そんなもの? いくらなんでも…、です。購入して良かったです。こちらのショップ様は!段ボールサイズにカットされたポットケースにポットが入れられていました。届いたものは大変良い状態でしたので満足です。。環境を考えながら再チャレンジします。満足です。元気にそだちそうです。開封時の感動は全く得られず、ただただ残念で。『固定』は全く無かったです。この値段だったらもっと小さいことが多いので感激しました。それだけに!今回はとても残念でした。小ぶりながら、しっかりした苗です。ラベンダーとモミの木の夏越えは難しいと人の声・・・頑張ってみます。小さいながらも葉も茎もしっかりしていて、何より植え替えた時の根の状態が大変良かったので大満足です。梱包もとても丁寧で縦長の箱の中に4種類の苗がきちんと固定されていました。いつもどうり美しい苗。トゥルーは順調に増やせますが、ヒドコートは結構気むずかしいところがあります。良い香り!丁寧な梱包で無事に届きました。着いた苗は元気で早速植え替えましたがこれからが勝負です。但し春頃に買ったヒドコートラベンダーは現在あまり元気がありませんし!枯れたものもあります。品数の多いお花屋さんでも見かけたことがなかったのでこちらで購入出来て嬉しいです(*´ ˘ `*)葉のみ数センチの状態で届いたのでこれからどうなるか…。丈夫な苗でした。早速地植えしました。健康な苗です。が!とても残念なことに!3ポットが散乱し!内1つ(ラベンダー・オカムラサキ)はポットからも飛び出し!少しの土が根に付いているだけの状態でした。ラベンダー4種類含め!ハーブ11種類を購入しました。梱包を開けたとたん良い香りがぷーんとして幸せな気分になれます。とても、元気で綺麗な状態で届きました。発送は早かったです。えっ根っこ全然無いんだけど!これ!大丈夫なの?とびっくりしました。ショップさんからのメールで何曜日に発送しますと来たのがわかりやすくてよかったです。一株ずつ新聞紙で巻いていたり!輪ゴムを使い株が抜けないように止めていたり。他の苗もあり得ますね。大切に育てていきたいです。同日、こちら含め3ショップ様から苗が届きましたが、比べると梱包方法の違いが一目瞭然でした。環境や水やりが不適切なのか、大分枯れてしまいましたので買い増しました。)イングリッシュラベンダーの中でも特にこのヒドコートが花の色が良くお気に入りです。ずっと欲しかったラベンダーを買えました。購入致しました、ラベンダー・ヒビコート二株の内一株がしおれており、生き返るか心配です。今度こそはと思いながら次第にこつを覚えられればと思っています。ボール紙や新聞紙で隙間を埋めるのは当然で、更に、セロテープやガムテープ・紐で固定されていて、どこから外そうかと悩む程頑丈です。しかし問題は我が家は京都。